2021/12/29 14:03


私、よくDMをもらいます。

ロスまでの飛行機代についてからディスペンサリーでの注意点までいろいろ。

なんのビザでアメリカにいるかまで聞かれる。

みんなそりゃー知りたいよね。

  

そんな中一番多かったのが

「どうやったら

バッテンダーになれますか?」

という質問。

なんちゃない質問なら「ググレやこんちくしょー!」って思うけど元日本国籍保持者でバッテンダーだったと公表している人あたしくらいしかない。

ということは答えたほうがいいな。と思い。

でもここんとこ一つ一つのDMに答えることも困難になってきたのでビデオ作りました。




ここに結論書くけど、

○麻業界で仕事を見つけることができるか心配する前に

ビザの心配したほうがいいよ。

あと、英語圏で仕事したいなら英語喋れるのは大前提だよ

英語勉強しましょう。

○麻が合法の国では○麻が嗜好品です。

ということは感覚的にはタバコとお酒と同じ。

ということで○麻関係の仕事は簡単に見つかります。

○麻の仕事の求人が載っているサイトもあるし普通の求人サイト(Craigslist.com)とか○麻関係の求人ちょー載ってるよ。

  

ということは仕事が見つかるかどうかは問題じゃないのねん

  

その国に合法で滞在できて合法的に仕事ができるビザを見つけることが最需要になります。

ビザのことは自分で自分に合ったものを選んで(選べる立場なら)合法的に住んだほうがいいと思う。

ビザをテキトーだと日本に帰ることができなかったり、後で痛い目見ることになるから。

  

アメリカで○麻関係の仕事をしたいなら

ビザなんとかすべし!

そして日本から出て海外への移住は強く勧めます。

留学して、国外に住んで後悔している人に私は出会ったことがありません。

You know what that means…

どういう意味かわかるよね?

  

人生一度きり。

周りのいう言葉に惑わされず自分の直感を信じて!

  

Xx Eiju